夏は「小アジの南蛮漬」で!

お酢は身体に良い!と誰しもが知っているとは思いますが、私には、健康飲料みたいに「飲む」のはちょっと厳しいので、冬はスープに入れたりします。 でもやっぱりお酢が美味しいのは夏ではないでしょうか? 汗をいっぱいかいてミネラル不足になりがちな夏に、お酢で食欲を回復させて夏バテ防止したいですよね!私が夏に良く作るお酢の料理は、まず「小アジの南蛮漬」です。お腹を出した豆(小)アジをからっと素揚げにして、三杯酢、スライスした玉ねぎ、人参、セロリなんかと一緒に漬け込みます。数日でいつも食べきりますが、冷蔵庫で保存もできますし、お酒にも良く合いますよ。野菜も一緒に取れるし、夏バテ防止にはかなり効果アリだと思います。あと私がオススメするのは、ミョウガの酢漬けです。好みの甘さにお砂糖を加えた料理酢に洗ったミョウガを入れて一晩待つだけです。さっぱりしたお漬物になって、食欲湧きますよ。ちらし寿司や手巻き寿司の具としても使えるので、是非試してみてください!